日本連珠社のタイトル


入手可能な連珠資料 (本・ソフトウェア等) を中心に、 主な連珠資料の紹介記事のためのページです。 まだ不十分ですが、充実させていく予定です。


(参考) 以前のHPにあった 紹介記事 (〜2017.1) です。


連珠本の紹介


新たに発行されたものからの順で、様々な書籍を紹介します。 入手可能な書籍については、入手方法も紹介しています。


【 入門書 】

「実戦で勝てる二択問題集」

☆ 実戦で勝てる連珠二択問題集

1手で五連ができる問題からスタートしておりますので、 どなたでも取り組んでいただけます。 勝ちに直結する一手だけでなく、三の防ぎ方や序盤の考え方も多く扱っています。
実戦で勝てる1手の詰め連珠、3手の詰め連珠、5手の詰め連珠を読破したけれど、 実戦での序盤、中盤の打ち方がわからない!という方にオススメです。
 岡部 寛 著: 実戦で勝てる連珠二択問題集、2018.4、500 (+送料) (右にある画像の拡大)
入手方法: 残念ながら書店では購入できません。 「renjuvctseries@gmail.com」までお問合せ下さい。

「連珠入門」

☆ 連珠入門

「連珠入門」にふさわしい親切な一冊で、優しく教えてくれます。 練習問題も充実しており、初段を目指す上級者にもオススメです。 宮城の御大・三浦八段と故・小林五段による東北生まれの渾身の書です。
 三浦 和 ,小林 高一 著: 連珠入門、虹有社、2016.7、1,600 (+税) (右にある画像の拡大)
ぜひ購入をご検討下さい。 (出版社による紹介ページ)
入手方法: 書店で購入できます。 (書店に置いていない場合は、注文して取り寄せてもらえます。)

「連珠の基礎」

☆ 連珠 (五目並べ) の基礎

じっくりと連珠を学びたい人向けの本格的入門書です。
 真野 芳久 著: 連珠 (五目並べ) の基礎、東海連珠会、2015.3、フリー (右にある画像の拡大)
入手方法: 東海連珠会Webページ の連珠資料欄から無料でpdfファイルを入手できます。 端末で読みやすくしたハイパーテキスト版も用意されています。

「連珠必勝法」

新版 連珠必勝法

元の本は約50年も前に初版が出たものですが、連珠家に愛読されてきた好著です。 このたび日本連珠社と日本連珠サービスの協力で、 最新の情報や新たな対局規定に基づいて加筆・修正された新版が発行されました。
 新井 華石 著: 新版 連珠必勝法、虹有社、2015.2、1,600 (+税) (右にある画像の拡大)
様々な連珠の手筋を発見できる定石を、本書を通して眺めてみてはいかがですか。 (出版社による紹介ページ)
入手方法: 書店で購入できます。 (書店に置いていない場合は、注文して取り寄せてもらえます。)

「ファーストステップ4はじめての連珠」

ファーストステップシリーズ4 はじめての連珠

連珠やその手筋について手っ取り早く知りたい、 という人のための入門小冊子 (B5版20ページ) です。 15路の紙連珠盤が付録についています。
 ファーストステップシリーズ4 はじめての連珠、日本連珠サービス、2009.10、150 (+送料) (右にある画像の拡大)
入手方法: 「情報提供・問合せ」にてお問合せ下さい。 在庫がある限り、本代 + 送料でお送りできます。 送料は60g/冊から計算できます。

「ファーストステップ3連珠」

ファーストステップシリーズ3 連珠

基本ルール解説から実戦的な策戦・手順・追詰問題が解説付きで収載された本です。 「浦月」「花月」の珠型については必勝手順がかなり詳しく載っています。 また各珠型の五珠自由打ちでの必勝形を組み立てる手筋が解説されていますので、 初心者必携本といえましょう。
 坂田 吾朗 著: ファーストステップシリーズ3 連珠、 毎日コミュニケーションズ、1996.4、1,000 (+ 送料) (右にある画像の拡大)
入手方法: 在庫がある限り、日本連珠社から入手可能です。 送料は、1冊180、2冊370、3冊370となっています(2019.10送料改訂)。 「情報提供・問合せ」にてお問合せ下さい。

【 専門書 】

“The Caged Tiger”

☆ The Caged Tiger

Dm. Epifanov著: The Caged Tiger -- Renju opening book for Yamaguchi rule ---、2015 (右にある画像の拡大)

『連珠』・5珠「2か所」と「定石」

☆ 『連珠』・5珠「2か所」と「定石」

斎藤 秀一 編・著: 『連珠』・5珠「2か所」と「定石」、2006.5、3,500 (右にある画像の拡大)
(竹内博明:有段者を目指して、 斎藤秀一:5珠2か所打ち、 の合本。)

上記2冊は、題数打ちや2題打ちの勉強に有用な書物ですが、 書店で購入できるものではなく、日本連珠社としても扱っていません。 問い合わせてもらっても対応できませんので、悪しからず。

【 詰連珠問題 】

「実戦で勝てる連珠四追い問題集」

☆ 実戦で勝てる連珠四追い問題集

四を1回打って四三の基本形からスタートし、徐々にレベルを上げ、 10回を超える四追い問題も数問ですが収録しました。 初級者の方でも、繰り返し解いていただければ、四追いが得意技になるでしょう。 有段者の頭の体操にもオススメです。
 岡部 寛 著: 実戦で勝てる連珠四追い問題集、2018.7、500 (+送料)
(右にある画像の拡大)
入手方法:残念ながら書店では購入できません。 「renjuvctseries@gmail.com」までお問合せ下さい。

「実戦で勝てる1手の詰め連珠」

☆ 実戦で勝てる1手の詰め連珠

1手で五連ができる問題からスタートしておりますので、 どなたでも取り組んでいただけます。
前半50問は、連珠の基本的な勝ち形をパターン練習。
後半50問は、著者の公式戦棋譜からのランダム出題です。
さらに、後半50問の元となった棋譜集も付録していますので、 実は有段者でも楽しめる1冊です。
 岡部 寛 著: 実戦で勝てる1手の詰め連珠、2017.11、500 (+送料)
(右にある画像の拡大)
入手方法: 残念ながら書店では購入できません。 「renjuvctseries@gmail.com」までお問合せ下さい。

「実戦で勝てる3手の詰め連珠」

☆ 実戦で勝てる5手の詰め連珠

3手の詰め連珠」がある程度解けるようになった初級者にも、 初段を目指す上級者にも、対局前の頭の体操をしたい有段者にも。
平凡なヒキ詰めから、フクミ手、ネライ手を使った問題まで。
コラムや写真も充実しており、様々な層に楽しんでいただけます。
 岡部 寛 著: 実戦で勝てる5手の詰め連珠、2017.05、700 (+送料) (右にある画像の拡大)
入手方法: 残念ながら書店では購入できません。 「renjuvctseries@gmail.com」までお問合せ下さい。

「実戦で勝てる3手の詰め連珠」

☆ 実戦で勝てる3手の詰め連珠

初心者にも楽しんでもらえる詰連珠問題の本です。 攻め手側の2つ目の石で、つまり防ぎ手側の石も含めると3手目で 勝利形ができる、 易しめの問題が100問集められています。
 中山 智晴 著: 実戦で勝てる3手の詰め連珠、2015.11、500 (+送料) (右にある画像の拡大)
入手方法: 残念ながら書店では購入できません。
「renjuvctseries@gmail.com」までお問合せ下さい。

「中村シェフのおいしい詰連珠」

中村シェフの おいしい詰連珠

中村茂名人による詰連珠問題の本です。 レベルI がなくレベルII (初中級読み切り) から始まるという、 初心者にはちょっと難しいと思われるかもしれない問題集ですが、 それだけに解きごたえのある本です。 100題の追詰め問題が入っています。
 中村 茂 著: 中村シェフのおいしい詰連珠、2015.10、820 (送料込 1,000) (右にある画像の拡大)
入手方法: 残念ながら書店では購入できません。 「連珠世界」2015.12 に入手方法が書かれています。

「一手の詰連珠」

☆ 一手の詰連珠

「一手の」の意味は、 一手打つと四三勝ちや四追い勝ちとなる勝利局面を作ることができるという意味です。 易しめの問題集ですが、詰連珠としての面白みも持たせています。
 真野 芳久 著: 一手の詰連珠、東海連珠会、2014.9、フリー (右にある画像の拡大)
入手方法: 東海連珠会Webページ の連珠資料欄から無料でpdfファイルを入手できます。 各章前半の易しい問題だけを集めた簡易版や、 端末で読みやすくしたハイパーテキスト版も用意されています。

連珠ソフトウェアの紹介


メニュー項目「リンク集」内でリンク先とともに概要を紹介しています。 リンク先のないソフトウェア、 より詳細に紹介するソフトウェアについて、ここで記述します。

【 紹介したいソフトウェアの例を挙げています。 紹介すべきソフトウェアの指摘も含め、詳しい方の紹介記事の投稿を歓迎します。】


【 対局ソフトウェア 】

☆ 連珠小僧

【 棋譜の管理/データベース・ソフトウェア 】

☆ 盤エディタ

☆ showRenju

☆ RenjuBase

【 問題解決ソフトウェア 】

☆ RenLib

☆ BlackStone

日本連珠社で扱っている連珠用具


日本連珠社で扱っている連珠用具は以下の通りです (2019.10送料改訂)。 一度にまとめた数量が必要な場合など詳しくは、 「情報提供・問合せ」にてお問合せ下さい。

【 盤罫紙 (A5版)

棋譜を付けるための用紙で、250円/冊です。 送料込みの合計は次の通りです。

【 連珠用マット盤 】

持ち運びに便利なゴム製の連珠盤で、600円/面です。 碁石は付いていませんので、近くのお店でお買い求めて下さい。 送料込みの合計は次の通りです。